新着情報

  国土交通省【こどもみらい住宅支援事業】実施中!! 

2022/02/01更新

令和3(2021)年度補正予算で創設された、「こどもみらい住宅支援事業」のご案内です。

「こどもみらい住宅支援事業」とは

子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、​子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や​住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う​負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

■対象となる方

以下の①、②を満たす方が対象になります。

①こどもみらい住宅事業者と工事請負契約等を締結し、リフォーム工事をする。
あらかじめこどもみらい住宅支援事業に登録した施工業者と工事の契約をする必要があります。
(こどもみらい住宅事業者の事業者登録以降の着工。)
弊社は事業者登録を済ませておりますのでご安心ください。

②リフォームする住宅の所有者等であること
「所有者等」とは、リフォーム住宅の所有者(法人を含む)およびその家族​、賃借人又は管理組合・管理組合法人のいずれかに該当する人をいいます。

■対象となるリフォーム

下記の(1)~(3)はいずれかを必ず行う必要があります。
(4)~(8)については、(1)~(3)のいずれかと同時に行う場合のみ補助の対象となります。

(1)開口部の断熱改修  ※ガラス交換・内窓設置など
(2)外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
(3)エコ住宅設備の設置 ※高断熱浴槽・節湯水栓など
(4)子育て対応改修 ※ビルトイン食洗機・レンジフードなど
(5)耐震改修  
(6)バリアフリー改修 ※段差解消・手すりの設置など
(7)空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置
8)リフォーム瑕疵保険等への加入

補助額の上限は、世帯の属性により異なる場合がございます。
各工事毎の詳細や補助額等は、特設サイトをご確認いただくか、弊社にお問合せください。